ブランドの大切な顔「織ネーム」
企画提案から製造までタイムリーで安心できる商品をご提供致します。

上下エンドホールドタイプ

BL-02

エンドホールドタイプは織ネームの仕上がりの形態としては、最も多く、一般的なものです。ネームの左右または上下の両端を裏側に折り曲げる加工を、エンドホールド加工といいます。

こうして加工されたネームは両端または、周囲をミシンや手縫いで取り付けられます。

上下エンドホールドタイプサンプル 上下エンドホールドタイプサンプル

上下エンドホールドタイプ寸法

上下エンドホールドタイプは、両端を折り曲げる仕様で ア=織巾、イ=仕上がり寸法、ウ=折り曲げ寸法です。

  • 製品の全長は、ウ+イ+ウになります。
  • ウは、通常7mmになります。

◆お見積り、ご発注、デザイン(版下)作成の際、参考にして下さい。

お見積もりはこちらから

Webにて見積もり 

オンライン見積もり

FAXにて見積もり 

FAX見積もり用紙

(124KB・印刷してご使用下さい)

ページの先頭へ

ページの先頭へ