ブランドの大切な顔「織ネーム」
企画提案から製造までタイムリーで安心できる商品をご提供致します。

ベースベタ打ち

ベースベタ打ち

特長

ボリュームを持ち、インパクトの強い表現ができます。

  • 平地、朱子地といった地合はなく、ベースをヨコ糸で覆います。
  • ベースはヨコ糸と織物組織の変化による色の出し方でなく、ヨコ糸そのものの色になります。
ベースベタ打ち

質感 -表現力-

布地は厚く、シワにならない。光沢は、ヨコ糸の光沢に準ずるが一般につや消しになる。

  • ベースにベタを打つため、裏糸が透けにくくなる。
  • 特に厚みを持たせたい、ボリューム感がほしい時、お勧め。(ワッペンやカジュアル品のブランドネームに)
  • 細かい柄や文字を表現しにくい。(色合いによって読みづらくなる)
  • 紋止めパターンにより、変化に富んだ製品に仕上がります。
ブランドネーム
テープ
ワッペン

ページの先頭へ